さが桜マラソン ―2017年3月19日(日)開催

Pocket

さが桜マラソン2017

佐賀県佐賀市で3月中旬に行われるマラソン大会。吉野ヶ里遺跡がコースの一部に組み込まれており、太古の歴史を感じながら走ることができるのも特徴の1つ。

ちょうど桜が咲く頃に開催されることもあり、開花のタイミングが良ければ満開の桜が咲くコースを走ることができます。

さが桜マラソン2017は2017年3月19日(日)開催。参加申込みは2016年10月4日(火)から受付開始となります。

さが桜マラソン2017 開催概要

大会名 さが桜マラソン2017
開催日 2017年3月19日(日) 9:00スタート
開催地 佐賀県佐賀市
距離
  1. マラソン(42.195km)
  2. ファンラン(9.8km)
コース フルマラソン:スタート 佐賀県総合運動場前(国道263号)〜佐賀城本丸歴史館前〜吉野ケ里歴史公園内〜多布施川沿い〜フィニッシュ 佐賀県総合運動場陸上競技場
定員
  1. マラソン:8,500人(インターネット申込 7,300人(先着順)、郵便振替 1,200人)
  2. ファンラン:1,500人(インターネット申込 1,200人(先着順)、郵便振替 300人)
制限時間
  1. マラソン:6時間30分
  2. ファンラン:1時間45分
参加費
  1. 9,500円
  2. 4,000円
参加申し込み方法
  1. インターネット申込 「RUNNET」より申し込み(先着順)
  2. 専用振替払込用紙
参加申し込み期間
  1. インターネット申込:2016年(平成28年)10月4日(火)〜10月14日(金)24時まで(先着順)
  2. 専用振替払込用紙:2016年10月4日(火)のみ
主催 佐賀新聞社、佐賀陸上競技協会、佐賀県、佐賀市、神埼市
公式サイト

さが桜マラソン コース紹介動画

あわせて読みたい