熊本城マラソン ―第6回大会 2017年2月19日(日)開催

Pocket

熊本城マラソン2017

熊本県熊本市で2月中旬に開催されるマラソン大会。フィニッシュ地点が熊本城の二の丸に設定されており、40km走ってきたランナーたちを迎える急坂は難攻不落の名城コースの名所となっています。

2016年4月14日に発生した熊本地震の影響により開催が危ぶまれていましたが、「全国からの支援に感謝の心を伝え、復興が勢いづく大会にしたい」(熊本城マラソン実行委員長・大西一史熊本市長)とのことで開催が決定。

先着300名に設けられた「熊本応援チャリティランナー特別枠」は、2016年9月1日の申込初日に定員に達しました。

一般申込受付は10月3日(月)17:00まで。参加者は抽選で決定されます。

熊本城マラソン2017の抽選倍率は2.40倍

熊本城マラソン2017の参加申込は2016年10月3日(月)17時で締切となりました。フルマラソン(歴史めぐりフルマラソン)には、定員12,000人に対し、25,428人がエントリー。抽選倍率は2.12倍となりました。

「熊本城マラソン初挑戦枠」(定員2,400人)には、5,625人がエントリー。抽選倍率は2.34倍でした。熊本城マラソン初挑戦枠の抽選は終了しており、外れた方は自動的に一般募集枠にエントリーされる仕組みとなっています。

その結果、一般募集枠には定員9,600人に対し、23,028人のエントリーとなり、抽選倍率は2.40倍となりました。

また、「復興チャレンジファンラン」は定員1,500人に対し、2,503人がエントリー。抽選倍率は1.67倍となりました。

抽選結果は2016年10月下旬に発表されます。

 

熊本城マラソン2017 開催概要

大会名 熊本城マラソン2017
日時 2017年2月19日(日) 9:00スタート
開催地 熊本県熊本市
種目
  1. 歴史めぐりフルマラソン(42.195km)
  2. 復興チャレンジファンラン(4km)
  3. 金栗記念熊日30キロロードレース(30km) ※参加資格あり
コース フルマラソン:スタート 熊本市役所前〜フィニッシュ 熊本城二の丸広場(日本陸連公認コース)<予定>
定員
  1. 歴史めぐりフルマラソン:12,000人(応募多数の場合は抽選)
  2. 復興チャレンジファンラン:3,000人(応募多数の場合は抽選)
  3. 金栗記念熊日30キロロードレース:150人
制限時間
  1. 歴史めぐりフルマラソン:7時間
  2. 復興チャレンジファンラン:1時間15分
参加費
  1. 歴史めぐりフルマラソン:10,000円
  2. 復興チャレンジファンラン:3,000円
参加申し込み方法 公式ウェブサイトより申し込み(応募多数の場合は抽選)
参加申し込み期間 2016年(平成28年)9月1日(木)10:00~10月3日(月)17:00(応募多数の場合は抽選)
主催 熊本城マラソン実行委員会 熊本市、熊本日日新聞社、一般財団法人熊本陸上競技協会
公式サイト

熊本城マラソン コース紹介動画

あわせて読みたい